アイドル雀士スーチーパイSpecial

発売元 ジャレコ MA-18 アイドル雀士スーチーパイSpecial
発売日1995-02-24
定価6900円
ジャンル脱衣麻雀
備考

ないない?ないぞ乳首ない?♪(「ど根性ガエル」EDで)

記念すべきサターン初(にして最後)のMA-18作品。レイティングタイトルとしても『RAMPO』と同日発売で最初、そして50音順に並べてもこれが最初なのは神のなせる業なのか。SFC版からスピンアウトして脱衣麻雀となったAC版の移植なのだが、MA-18という謎のレイティングのためか、脱衣シーンでなぜか乳首だけ綺麗さっぱりなくなっているのがこのゲーム最大の特徴。とはいえ脱衣麻雀としての完成度はかなり高く、麻雀初心者にも勧められる内容であることは確か。パネルマッチで手に入る、相手のロンを牌を破壊して無効化する「ハイパーせっかん」や、5枚目のアガリ牌さえ一発でツモしてしまう驚異の「スーチースティック」などのイカサマアイテムが、単調になりがちな麻雀ゲームでいいアクセントになっている。パネルを全部めくることでも相手を脱がすことが可能(めくる回数はアガリ役によって決まる)なため、脱衣にもこだわりを感じることができる。スーチーパイ役のかないみかをはじめとする豪華声優陣もこのゲームの売りのひとつ。サターンの歴史を語るうえでも欠かせないタイトルなのは間違いない。

(血みどろ山下)